うしごや ~さとり男子の考察牧場~

現実世界でのストレスを糧に、好き放題白黒ハッキリした映画レビューをしていきます(笑)感想&妄想寄りの考察(゜-゜)?他雑記!

うしごや ~さとり男子の考察牧場~

ピックアップ

【ハッピー・デス・デイ2U】うん、やっぱりホラーじゃなかった。…でもすごいよこの映画!!

【ハッピー・デス・デイ2】うん、やっぱりホラーじゃなかった。…でもすごいよこの映画!!

©Universal Pictures All rights reserved.

 

こんばんは、うしぞうです!

 

少し間が空いてしまいましたが、今回は以前プライムビデオで見たホラー映画『ハッピー・デス・デイ』の続編!『ハッピー・デス・デイ2U』の感想記事です♪

 

前回も書いたんですけど…うん、やっぱこれホラーではないわ。

でもすごいよ!この映画!!※理由は後述(笑)

 

ネタバレありの感想です!ご注意ください!!

 

 

 

『ハッピー・デス・デイ2U』あらすじ

 

ハッピー・デス・デイ 2U [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

 

謎のタイムループによって、自分が殺される誕生日を何度も繰り返すはめになった女子大生のツリー。

 

誕生日の繰り返しから抜け出して翌日を迎えたツリーは、恋人のカーターと共に充実した生活を送ろうとしていた。

 

しかし、今度はカーターのルームメイトのライアンがタイムループに巻き込まれてしまう。

 

そして全ての原因が、とある研究に関係していることに気付いた3人だったが、そこで再びツリーの身にもタイムループが起こり、彼女はまたしても誕生日の朝に戻ってしまう。

 

ところが、そこは元の世界と微妙に異なったパラレルワールドで…

 

2で明かされる事実。ホラーじゃないSFや、これ。

 

まず2で明かされた今シリーズ最大の謎である同じ日を繰り返し、延々と殺されるループに陥ってしまう原因は…

 

 

 

 

1でツリーと恋人となったカーターのルームメイト、ライアンの発明した装置でした。

厳密には、ライアンが仲間たちと共に研究している量子物理学に関するマシンです。

 

そのマシンが元々タイムリープを目的としていたのか、未完成の副次効果的にツリーちゃんをタイムリープに陥らせていたのかは不明。

 

どっちにしろ、タイムリープに陥ったことと、ツリーちゃんが殺されることは無関係であり、それがたまたま重なってしまった=何度も殺されるハメになってしまったということであります。

 

殺される日がループされるなんて不幸の極みな感じもしますが、逆に考えると殺される日をやり直して何度も生き残るチャンスをくれたってことだから、ライアンには感謝すべき?(笑)

 

元はと言えばツリーちゃんがク○女だったせいだしね。

 

多次元パラレル自分宇宙: 望む自分になれるんだ!

多次元パラレル自分宇宙: 望む自分になれるんだ!

  • 作者:松久正
  • 発売日: 2018/12/22
  • メディア: 単行本
 

 

主人公は結局…ツリーちゃん!

 

そして2のあらすじを見る限りは、1でツリーちゃんが陥ってしまったタイムリープに、今度はライアンがハマってしまったのでそれをツリーちゃんが助ける…という展開を予想しますよね?

 

…甘いな。

 

しかし2で起きたタイムリープは以前よりも強烈になってしまい、なんと1で解決したはずのツリーちゃんが殺される事件の日まで時間が戻ってしまったから…さぁ大変!!

 

結局1と同じでツリーちゃんが死を回避する話になるんですが…実はそこは並行宇宙のパラレルワールド。

 

SFじゃありがちな話だね。

 

ほとんど同じだけど、微妙にツリーちゃんを取り巻く環境が違う別世界の過去に飛ばされてしまいました。

 

  • カーターとダニエルが恋人同士だったり
  • 元の世界では亡くなったはずの自分の母親が生きていたり
  • 前作で自分を殺したルームメイトとは関係が良好だったり

 

と、ツリーちゃんにとっては都合がいいんだか悪いんだかよくわからない世界に。

 

ツリーちゃん、頑張る。相変わらずのスペックに加え…

 

ツリーちゃん、頑張る。相変わらずのスペックに加え…

 

んでなんやかんやまたタイムループを繰り返すわけですが、1の時点で戦闘能力とか回避能力には特化していたので、それを言及するのは今更ですね(笑)

 

相変わらず敵からの初撃は回避します。

 

さらに今作では戦闘能力に加え、ツリーちゃんの知能スペックまでもがアップ!!

 

というのも、ツリーちゃんが元の世界に戻るためには量子物理学マシンの正解のプログラムをうまく起動しなくてはならないわけですが、ツリーちゃんが死んでループしたらツリーちゃん以外の記憶が毎回なくなってしまうのはお約束。

 

つまり今度のツリーちゃんは死んで生き返るたびに

 

  • 自分がタイムリープしていること
  • それも別の世界から来ていること
  • 元の世界に戻るにはマシンに正解コードを入れなければならないこと

 

を全員に伝えて尚且つ、正解コードはシラミ潰しに探しているので、今まで試してダメだったコードは全てツリーちゃんが記憶していることが条件なんです。

 

だから今度のツリーちゃんは生き返るたびに量子物理学に詳しくなり、頭までどんどんよくなっていくっていうwww

 

高スペック化が止まらねぇ…

 

この映画のすごいところ。面白さもさることながら…

 

おすすめ度: 
ホラー度: 

 

しつこいですけど、確実にホラーではないからホラーとしてはあんまり評価できない…かな?wでも面白い!面白いですから!!

 

2まで見た私の作品感想としては、とにかく同じシーンの使い回しばかりなのにここまで面白いのはすごいということです! 

 

1のストーリーは単に、ツリーちゃんがタイムリープを繰り返すという展開で話のまとまりもよく、楽しんで見ることができました。

 

しかし2でも予想外なことに、またしてもツリーちゃんのタイムリープ展開!!

 

タイムリープで何度も同じ日を繰り返す=映画的には同じシーンの使い回し、かつストーリーもツリーちゃんメインで1と同じようなことをやってるんですよね。 

 

パラレルワールドなので世界には若干の違いがあって、そこがツリーちゃんにとっては悩ましいわけなんですが、視聴者からしたら要はひったすら同じシーンを延々と見せられてるだけなんですよ。 

 

それなのに面白い!ってのがすごいと思いました。

コスト的にも絶対低予算で済んでるんじゃないかな? 

 

有名なキャストが出ているわけでもないのに、工夫して視聴者を飽きさせない展開で話を面白くしている…海外版『カメラを止めるな!』って感じですかね♪ 

 

 

まとめ:【ハッピー・デス・デイ2】うん、やっぱりホラーじゃなかった。…でもすごいよこの映画!!

 

 まとめ:【ハッピー・デス・デイ2】うん、やっぱりホラーじゃなかった。…でもすごいよこの映画!! 

 

そして、えー…続きます。この作品(笑)

だってもう2のエンディングでさ…次回作への伏線をもろにぶち込んでるんですよww 

 

『ハッピー・デス・デイ3』は確定事項みたいです。でも結局ツリーちゃんがタイムリープするハメになったりしそう。っていうか絶対すると思う。 っていうかしてくれ。

 

頑張れツリーちゃん!応援してるぞ!!

さらなる成長を遂げてくれ!!!w  

 

ハッピー・デス・デイ 2U (吹替版)

ハッピー・デス・デイ 2U (吹替版)

  • 発売日: 2019/11/15
  • メディア: Prime Video
 

 

ありがとうございました!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ