うしごや ~さとり男子の考察牧場~

現実世界でのストレスを糧に、好き放題白黒ハッキリした映画レビューをしていきます(笑)感想&妄想寄りの考察(゜-゜)?他雑記!

橋本環奈がお可愛いこと・・・(笑)実写版【かぐや様は告らせたい】感想&考察レビュー!

かぐや様

人を好きになり、告白し結ばれる。それはとても素晴らしい事だと誰もが言う・・・

 

だが、それは間違いである!!

 

恋人達の間にも明確な力関係が存在する!

搾取する側とされる側、尽くす側と尽くされる側!勝者と敗者!!

 

もし貴殿が気高く生きようと云うのなら決して敗者になってはならない!!

 

恋愛は戦!

好きになった方が負けなのである!!

 

・・・こんにちは、すぐ影響されるうしぞうです!突然ですが皆さんは恋してますか?

 

『恋』とは確かに素晴らしいこと。人に限らずペットだって、物や趣味にだって好きをこじらせ恋に落ちてしまうことすらあります。

 

好きになり、愛し、恋に落ちる・・・だが油断はするな!

自分の『恋』を逆手に取られて相手にマウントも取られてしまうぞ!

 

だから決して自分からなんて告白しない!お前は俺が好きなんだろ?

だったら早く告白してこいよ!俺はお前が告白するなら聞いてやらんこともないぞ!?

 

そんな面倒くさい男女の学園ラブコメギャグ漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の作品紹介と実写版感想レビューです(^^)

 

あらすじ

 

将来を期待されたエリートたちが集う私立『秀知院学園』。

 

頭脳明晰、質実剛健の生徒会長、白銀御行(みゆき)と文武両道で学園一の美貌の持ち主、生徒会副会長の四宮かぐや。二人は互いに惹かれ合っていた。

 

しかし高すぎるプライドが邪魔をして告白することができず、半年が経過・・・

 

素直になれないまま、いつしか自分から告白することが『負け』と考えるようになってしまった二人は『いかにして相手に告白させるか』だけを考えるようになっていた。

こじらせ男子&女子

 

原作は週刊ヤングジャンプで連載中です!単行本も映画公開時点で15巻発売中!

そこそこの長期連載でしたが私は原作を全く知りませんでした・・・(笑)

 

ちょっと前にアニメがやっててなんとなーく見てたらなんだこれwってなって原作をまさかの一気読み。いやみんな可愛すぎかよ・・・

 

簡単に言うと、秀知院学園に通うみゆきとかぐやは相思相愛の仲。

 

でもめっちゃくちゃプライドが高くて告白することができず、相手が告白してきたら付き合ってやってもいいよ?という新手のツンデレ具合です。

 

物語の進行は基本的に一話完結の学園もので、毎回終わりでその時の勝敗が下されます(笑)

 

サブタイトルの『天才たちの恋愛頭脳戦』の如く、相手をときめかせたりすれば自分の勝ち。

 

ただとても都合の良いジャッジで、自分がときめいても自分が満足してれば自分の勝ちです(笑)

 

『恋愛は戦』とはよく言ったもので、まぁ平たく言えば頭の良すぎる恋愛初心者の馬鹿二人があの手この手で相手からの『好き』を引き出そうとするお惚気全開漫画です。

 

可愛いかよ。

 

アニメ版は今のところ全12話で完結、現在各種VODでも配信中です(^^)

人気っぷりから見て2期も約束されたようなもんでしょ(笑)

 

またアニメのOP曲は鈴木雅之さんの『ラブ・ドラマティック』。渋いわ~。

 

ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花

ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花

  • 鈴木 雅之
  • R&B/ソウル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ジャケットも渋いわ~。色んなとこで流れてましたし中々耳に残る曲です(笑) 

馬鹿と天才は紙一重

 

この作品を一言で表すにはこれしかないです(笑)

名門校に通う主人公の二人はまさしく『天才』。頭が良過ぎるんですよね。

 

でもいくら頭が良くたって、博識だったって頭を使って考えているばかりでは何も変わりません。学年トップの成績だろうと難解な数式が解けようと恋愛には全く無関係!

 

まぁ『頭が良い』とか『勉強ができる』は充分過ぎるモテ要素なんですが、互いに頭が良いためそこは相手に通用しないんですよね・・・(笑)

 

むしろ「この俺(私)が好きな相手なんだからそれぐらい頭が良くて当然」という思考・・・聞いてて(読んでて)恥ずかしいこじらせ恋愛の完成です!

 

しかしそれこそが不思議な魅力。

作中の登場人物たちはもちろん、読者も主人公二人の天才具合は重々承知しています。

 

でも傍から見ると素直になれない二人は・・・「馬鹿だなぁ~」ってね(笑)

実写化の行方は?

 

それでは今回の実写版映画の感想です!っていうか分かってたよ!

主人公は橋本環奈だよね!www

 

作品評価: 

 

正直に言います。この作品をまだ実写化する意味はありませんでした。

だって単純に最近の作品だから。

 

原作も連載中でアニメ化もされたばかり。そんな話題作をなぜ今実写化するかと言うと・・・もっと話題にしたいから。それだけなんですよね。

 

漫画&アニメ人気がすごい作品だったので、橋本環奈の可愛さに便乗して一般層にももっと広げちゃうぞ~!みたいな。

 

だーからまた評価が割れちゃうのよね(-_-;)悪い意味じゃないんですけど、キャスト勢のファンでもない限りは期待はしないで観るのがやはりベスト。

 

合わせて読みたい

『かぐ告』自体が、時間の経過はあれど一話完結のラブコメなので、オリジナルストーリーでもない限り二時間の映画にまとめる意味はそれほどありません。

 

実写化ならまだ週一のドラマ化が良かった気もするけど・・・週一でアニメやったばっかだし・・・映画化はやっぱ話題性重視かな?

主要キャスト

 

主人公の二人を演じるのはそれぞれ、平野紫耀さんと橋本環奈さん。

 

平野君はジャニーズ事務所に所属のアイドルグループ『King&Prince』のメンバーであり、加えてKing&Princeは今作の主題歌『koi-wazurai』も歌っちゃってます!

 

正直ちょっとイメージとは違かったです。原作の会長って目つきがとっても悪く、かぐやちゃんが会長を好きな理由の一つに数えられるくらいのチャームポイントです。

いかにもジャニーズらしい純イケメンな平野さんはちょいとばかし似合ってなかったかな・・・?橋本環奈はドンハマり。

 

彼女は最近実写作品でかなりギャグ方向に走ってますので、原作初期のクール目なかぐや様とはかけ離れますが、実写化ではっちゃけるならこれ以上の適任はいません(笑)

 

銀魂でかぐらの次はかぐや(笑)

 

裏を返せば橋本環奈に全部持ってかれてた感じはしました。それこそ学園ものの連ドラなら最近では『今日から俺は!!』にも出演していましたね。

銀魂での神楽ちゃんのはっちゃけ具合に、今日から俺はで学生やってた橋本環奈の印象を合わせてそのまま引きずっちゃった感じです。

佐藤二郎はもういいかな・・・

 

あと物語のナレーションや、作中の病院の先生役で俳優の佐藤二郎さんが登場しました。巷じゃ個性派俳優とか言われてるみたいです(笑)

 

独特な語り口や、撮影でもアドリブを交えたトークで何とも言えないシュールな笑いを引き起こしてくれるのが佐藤さんの魅力なんですが・・・

 

もういいや。最近そればっかり。

 

二郎さん面白いし好きなんですけど・・・例によって環奈ちゃんと二人で独特の世界出し過ぎちゃった感じですね(笑)

 

前述したように一話完結の話を二時間に上手く収めるようにすると、展開が不自然にならないように要所要所で『繋ぎ』が必要になります。

 

ぜーんぶ二郎さん頼りって感じが否めなかったです(゜-゜)

キャストを楽しむ映画!

 

ダメ出しっぽくなってしまいましたが、結局環奈ちゃんも二郎さんも平常運転です!

やりたい放題騒いで変顔して良い味を出していました(笑)

 

原作の再現度も素晴らしく、微細な変更点やアレンジはありましたが、かぐ告を初めて見る人でも分かる内容だったんじゃないかな?と(^^)

 

てかかぐや様が紅茶を吹き出すシーンも環奈ちゃんが再現し、後輩の石上君に吹きかけていましたが・・・あれ人によっちゃご褒美なんじゃね?(笑)

 

あと橋本環奈はすぐ乾く・・・と。

みんなと花火を見たいがためにお屋敷から脱出をはかるかぐや様もとい橋本環奈。

 

原作との違いでプールに落下するトラブルがありましたが、(これも人によっちゃ・・・)ビショビショのまま特に乾かさずとも数分で完全乾燥する橋本環奈。

 

さすが今をときめくトップ女優!!!

ちげぇかwww

まとめ

告白

結論としては、原作を知っていようとも知らなくともキャスト勢のファンでなければあまり楽しめないかもしれません(-_-;)

 

逆に言うと平野君が好き!環奈ちゃんが好き!佐藤次郎超面白れぇ!!って方なら確実に楽しめますw

 

実写化はよく成功か失敗かで両極端に評価が割れることもありますが、個人的には全然アリなのではないかと思います(^^)

 

橋本環奈がお可愛いこと・・・!(笑)

 

アリよりのアリ!ありがとうございました!

 

うしごやよろしく!