うしごや ~さとり男子の考察牧場~

現実世界でのストレスを糧に、好き放題白黒ハッキリした映画レビューをしていきます(笑)感想&妄想寄りの考察(゜-゜)?他雑記!

うしごや ~さとり男子の考察牧場~

シンプルライフへの憧れ!【ミニマリストになりたい?】でも…なろうと思ってなれるものなの??

シンプルライフへの憧れ!【ミニマリストになりたい?】なろうと思ってなれるものなの??

 

こんばんは、自称ミニマリストのうしぞうです!

 

少し前から『ミニマリスト』という言葉をよく耳にします。

 

『最小限』という意味を持つminimal(ミニマル)を信条とした、シンプルライフをモットーにする人たちのことですね。

 

しかし、個人的には『ミニマリストになる』という言葉自体にかなり違和感を感じてしまいます。今日はそんな自称ミニマリストの戯言です…(笑)

 

  1. ミニマリストとは?
  2. ミニマリストと断捨離の違い
  3. ミニマリストになりたいのなら…

 

結論としては新しいライフスタイルに憧れるのは結構ですが、中途半端に迷ってしまうくらいなら、なろうとしないほうが時間の節約になりますよ?

 

 

ミニマリストの意味、目的とは?

 

ミニマリストの意味、目的とは?

 

ミニマリストの意味は冒頭でサラッと確認しましたが、もう少し詳しく書くと

 

  • 不要な物を持たない、いらない物は捨てるようにする
  • それによって時間やお金に余裕を持たせる
  • また余計なことに思考を使わず、作業効率を向上させる

 

といった目的で最小限、ミニマルな生活をする人たちということです。

ところで自称ミニマリストの私はというと…すーぐ物を捨てちゃいます(笑)

 

そもそも滅多に『物』を買わないし、たとえ新品の物だとしても、今後使う予定がないと思ってしまったら…買ってすぐ捨てることも…

 

もったいなっ!!

 

よく言われます。生産者の皆々様、まことに申し訳ございません。

きっともったいないお化けに呪い殺される人生です。個人的には不要な物がなければ

 

それについて考えたり迷ったり、時間を煩わされることがなくなって生きるのに効率が良くなる 

 

という考え方です。まぁ一口にミニマリストといっても個人の性格やライフスタイルで当然違いはあり、明確な決まりがあるわけではありません

 

極端な例ですと、もしテレビを持たなければ無駄にテレビを見る時間は当然なくなりますし、ベッドがなければうっかり寝転んでしまったからの寝落ちなんてこともあり得ないですよね?

 

一般的には、物や時間などに対する自分の行動をあらかじめ制限してしまうことで、シンプルで効率的な生活を送ろうって魂胆のライフスタイルですね。

 

で、それ自体はとっても立派なことだし、そんなミニマリストになりたい!って方たちを応援するような情報サイトやブログ、書籍なんかもたくさんあります。

 

月10万円で より豊かに暮らす ミニマリスト生活
 

 

 

そりゃあの天下のスティーブジョブズもミニマリストとして有名ですし、多くの方が憧れる性格ではあると思うんです。

 

スティーブ・ジョブズ(吹替版)

スティーブ・ジョブズ(吹替版)

  • 発売日: 2014/06/03
  • メディア: Prime Video
 

 

でもぶっちゃけ個人的には『ミニマリストになりたい』って思考が既にミニマリストには向いてないと思うんだ!?

 

ミニマリストになるより、なってどうしたいのかをよく考えてみる

 

有名人かつ成功者と同じ憧れの性格なんて誰だってなりたいですよね?

とはいえ当たり前のことですけど、物を捨てれば成功者になれるわけではありません!

 

ミニマリストと断捨離は違う

 

ミニマリストと断捨離は違う

 

ミニマリストと似たような意味で『断捨離』という言葉もあります。

 

  • 断:入ってくるいらない物を断つ。
  • 捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
  • 離:物への執着から離れる。

 

言葉を分割して意味を見てみるとこんな感じ。

『物』に限定した和風シンプルライフの思想ですね。

 

結果的に物への執着をなくすことで欲も減り、頭を使う対象も狭まる=思考がシンプルになるとも言えるので、十分ミニマリストにも繋がります。

 

なのでどうしてもミニマリストになりたいのなら、まず第一に断捨離を徹底するべきなのは確かですが、ただ漠然とミニマリスト入門にありがちな『物を捨てる』を妄信してはいけません!

 

※注『なくてはならないもの』まで捨てないように!

 

例えばテレビがあると無駄にだらだらと見てしまって、時間の無駄だからテレビを手放す…ミニマリストとも断捨離とも呼べる思想です。

 

でも、もし自分の趣味がテレビゲームだったり、自宅での映画鑑賞だったのなら?

 

趣味を楽しむ設備が他にあるのなら問題はないかもしれませんが、自分のライフスタイルを変えるために、大切な趣味の生活までも一緒に切り捨てる必要は全くありませんよね?

 

確かにテレビがなければ

 

  • 時間も電気代も節約になる
  • それに伴うゲームや映画の時間、費用も必要なくなる

 

考え方としてはこれが立派なミニマリストなのでしょう。

 

ただ趣味や娯楽も決して無駄ではなく自分のストレスを和らげ、他の余計なストレスを解消する=無駄な思考がなくなる=シンプルな思考のミニマリストになれるとも考えられると思います。

 

『物』のミニマリストより『思考』のミニマリストのススメ

 

 

自分にとって何か必要な『物』があるとします。それが自分が生きていくために必要な衣食住に関するものだったらともかく、楽しむための娯楽であった場合

 

  • 買わなくてもいい物だから迷う
  • 無駄遣い、浪費、時間もお金も無駄になる

 

という考えで購入を迷うこともあると思います。

大衆のイメージするようなミニマリストなら間違いなく買わないのでしょうが

 

  • 欲しい気持ちが強い、無駄にしない自信はある
  • 今後も欲しい気持ちが生まれて迷うことがあるかもしれない

 

…じゃあ買えば?

迷うくらいなら、買ってしまえばそれについて無駄に悩む時間の節約になります。

 

また既に手元にあるものも捨てるかどうか悩むのも、余程今後ミニマリストとして割り切って生きていく決意がなければ時間の無駄にですよね。

 

そもそも物を減らす考え方というのは余計な思考をなくすため、生活の効率を上げるための行動なので、自分の中で迷いのないシンプルな思考が確立できていれば、物があっても構わないという逆転の発想です。

 

自分が生きやすくなるためにライフスタイルを変えるのに、それのせいで自分に負荷がかかってしまっては本末転倒。

 

『不要だけど必要な物』は自分にとって大切なものです。

まずは、それについて迷うことなどないシンプル(柔軟)な思考を手に入れましょう!

 

まとめ:シンプルライフへの憧れ!【ミニマリストになりたい?】なろうと思ってなれるものなの??

 

まとめ:シンプルライフへの憧れ!【ミニマリストになりたい?】なろうと思ってなれるものなの??

 

自分を変えたかったり、生活を改めたいと思う人たちは形から入ったほうが楽だし、続けやすいとは思います。

 

しかしそれでかえってストレスに感じてしまったり、迷いが生じる思考になるのなら。ミニマリストなど目指さないほうがよっぽど効率的です。

 

シンプルライフは生活の向上に確かに有効なのでオススメではありますが、無理して物を捨てて自分を追い込んだりするのはほどほどにしておきましょう♪

 

ありがとうございました!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ