うしごや ~さとり男子の考察牧場~

現実世界でのストレスを糧に、好き放題白黒ハッキリした映画レビューをしていきます(笑)感想&妄想寄りの考察(゜-゜)?他雑記!

【やる気が出ない】原因と解消法は?【自己効力感】を高めて成功体験のイメージを!

やる気が出ない

 

こんばんは、やる気があったりなかったりに定評のあるうしぞうです!仕事もプライベートも等しく、マイペースにやる気がある時だけやる気を出しております

 

やる気がないなら帰れ!!

 

あっ頭の固い牛がなんか言ってますよー?じゃあそんな牛さんに質問です。

 

『やる気』の定義とは?

 

『やる気』というワード自体はよく耳にする言葉ですが、『やる気』って実際のところ何なのかご存知ですか?今回は

 

  1. やる気の正体とは?
  2. やる気がなくなってしまう理由
  3. やる気が出ない時に試したいこと

 

そんな内容について考えていきたいと思います!

 

合わせて読みたい

 

 

『やる気』とは?やる気が出ない原因を考えてみた

 

やる気出なーい。かったるーい。

 

『やる気』という言葉の意味は、文字通り『物事を成し遂げようと思う気持ち』のことです。『モチベーション』とも言いますね。

 

つまり『やる気が出ない』を逆に言うと、今は『物事を成し遂げようとは思えない心境』であるということになります。

 

  • 体調が悪く、身体的に不調である
  • 心理的に気分が乗らない

 

理由は様々ありますが、たとえ仕事だとしても前者ならば『体調が悪いなら仕方ない』という印象を受けますよね。

 

頭が痛くて仕事が手につかない・・・

 

もし後者であっても、心理的に不調であることには変わりありません。

 

ソシャゲのイベント始まってるぅ!仕事なんかやってらんねぇ!!

 

・・・まぁこれも仕事のやる気が出ない原因の一つです。立派ではないですが(笑)

 

『理由もなくやりたくない』は怠惰の一種かもしれませんが、気持ちの上で『嫌だからやりたくない』ということであれば、何かしらの原因は必ず存在します。

 

漠然と「やる気を出そう!」と思ってやる気を出せる人はまずいませんし、無理やり出したやる気では作業効率は上がりません。

 

Point

まずはやる気が出ない原因を考えてみる!

 

本当は存在しない?やる気の正体とは?

 

ダラダラしてる奴

 

心理的にやる気の有無はもちろん存在しますが、実は脳科学的に『やる気』という概念は存在しません

 

やる気とは本来、人間が『自分がやりたくない(やりたい)』と思った時の虚構として、勝手に認識しているだけの存在らしいです。

 

なん・・だと・・・!?

 

そりゃそうだろ。

 

所詮は『言い訳』であり、『やる気が出ない』とは、やりたくない理由を無意識に考え出して逃げてしまっている状態ということになります。

 

  • 頭が痛いから(作業するのがツラくて)やる気が出ない
  • (他のやりたいことがあるから)仕事のノルマをこなすやる気が出ない

 

それでは科学的にやる気がなくなってしまう、やりたくない理由を考えてしまう人間の脳内では何が起こっているんでしょうか?

 

成功体験をイメージする!『自己効力感』とは?

 

やる気とは物事を成し遂げようと思う気持ち、『行動力の有無』とも言い換えられます。そして人間の行動については『自己効力感』という言葉が存在します。

 

人が何らかの課題に直面した際、こうすればうまくいくはずだという期待(結果期待)に対して、自分はそれが実行できるという期待(効力期待)や自信のこと。

出典:自己効力感(じここうりょくかん)とは - コトバンク

 

自己効力感とは、人間が行動するきっかけや動機、さらにはそれを行ったことで自分が得られる見返りを考え、自分の中で決定付ける概念の一つです。

 

  • 掃除をするのがめんどくさい(課題)→掃除が終わればスッキリする(成功体験)
  • 勉強するのがめんどくさい(課題)→知識を得るうえ、博識だと周囲から尊敬される(二重の成功体験)

 

つまり、『自分の労力に見合った対価を受け取れるかどうか』をイメージできるか否かが、やる気という概念にも繋がってきます。

 

やる気を出したらご褒美が貰えるか?ってこと!

 

だから「やる気を出したところで対して見返りもない・・・」とネガティブに勘ぐってしまうことこそが、やる気が出ない最大の原因と言えます。

 

合わせて読みたい

 

厳選三選!『やる気が出ない』解消法

 

やる気とその正体について整理したところで、実際にやる気を出すためにはどうしたら良いかを考えていきましょう!

 

1.想像力を豊かにする

 

想像力を豊かにする

 

上で紹介した自己効力感と直に結びつく方法です。

『〇〇したら〇〇できる』と発想を柔軟にしてみましょう。

 

仕事めんどくさ・・・やる気出ない・・・

 

自分の嫌な作業を、嫌と思いながらダラダラと続けていても、気分は乗らずに作業効率も上がらず全くの悪循環です。

 

そこで、もし「仕事を終わらせれば早く帰れる!」などと発想を転換できれば

 

仕事が嫌だからさっさと終わらせよう!

 

内容はともかく、気持ちが前向きになることで行動力に伴った変化が見られますね。

 

2.自分でご褒美を設定する

 

ケーキバイキングのご褒美

 

でも仕事が終わったところで家で特にやることもないし、モチベーションには繋がらない・・・では自分でご褒美を作り出しましょう!

 

  • 作業が終わったらゲームをしてもいい
  • 食事制限をクリアしたら、少しのデザートは食べてもいい
  • 浪費を我慢して貯金ができたら、好きな物を買ってもいい

 

他者からのご褒美が約束されていれば、分かりやすくそれを励みにしやすいですが、自分で成功報酬を設けるのも効果的な手です。

 

行動したところでその成功イメージができないのであれば、自分で成功報酬を作ってしまいましょう

 

3.環境を変えてみる

 

環境を変える

 

他にやりたいことも特に欲しい物もないし、とにかく何もしないでダラダラしたい・・・これはただの怠け!もう環境を変えましょう!!

 

そもそも「やる気が出ない」と言い訳し、実際にやる気を出さずに済んでいる状況というのは、環境自体が自分に甘く、の意味で成功体験になってしまっています。

 

  • 勉強をしなければいけない(課題)→でも家の中だとリラックスして眠ってしまう(成功体験)
  • 仕事をしなければいけない(課題)→でも上司もうるさくない緩い職場だから適当に(成功体験)

 

別に行動に見合ったご褒美を得なくても、現状の居心地が良いので甘えてしまっている状態ということになります。

 

現時点での状況や居場所に腰を据え過ぎてしまっているので、環境を変えて緊張感を取り戻しましょう!

 

ちなみにこの記事もわざわざネットカフェに出向いて執筆中だったり・・・だって家だと寝ちゃうんだもん(笑)ネカフェにいるだけで料金がかかるので緊張感が途切れません(*´∀`*)

 

まとめ:やる気を出すには色々と試すしかない

 

やる気の正体や、やる気の出し方についてまとめてみましたきっかけは誰しも違って当然なので、結局は色々と試すことがやる気を出すことへの近道だと思います。

 

ぜひ自分に合ったやり方でやる気を出してみてください!

 

そして実際にやる気を出すことができたら、余計な事は考えず、やる気が途切れる前に全てを終わらせる勢いで行動すれば・・・必ず良い結果が付いてきますよ

 

なお、ブーメラン発言の模様

 

ありがとうございました!

 

うしごやよろしく!

 

「やる気」を科学的に分析してわかった小学生の子が勉強にハマる方法

「やる気」を科学的に分析してわかった小学生の子が勉強にハマる方法

  • 作者:菊池 洋匡,秦 一生
  • 出版社/メーカー: 実務教育出版
  • 発売日: 2019/07/01
  • メディア: 単行本